Lealea Days

locomoco.exblog.jp

ブログトップ

台北~成田 JL646 <Taipei 2008>

  

2008年 08月 03日

タイトルで「おや!?」と思った方も多いのでは?そうなんですー、JALに乗りました、23年ぶり(爆)に。
JALは成田台北間を4往復しているんですね。UAは1往復だけだったのに・・
と言うことで、帰りは12:55台北発、機材は行きのANAと同じB767-300です。

月曜日の午前中って道もラッシュかも・・と思い、早めにバスに乗りました。
でも・・拍子抜けするくらいにスムーズ。空港へはずい分と早く到着してしまいました。

b0000801_10122031.jpg
がしかし!
またやっちゃったんですねー
降りるターミナルをまた間違えてしまいました(汗)
前回、第2→第1の順にバスは停まったんです。
だから、今度は間違えないように・・と
最初に停まったターミナルで降りたら・・
なんと、また第1だったんです~orz
いい加減に外の景色を覚えたらどうでしょうねぇ。
ま、時間はたーっぷりあったので
気持ち的には余裕です。
それに、ターミナル間を走るモノレール乗り場だって
迷わずに行かれます。
って、そんな問題じゃなくて(汗)
バス会社が違ったせいでしょうかね・・?
再び、ガラ空きのモノレールに乗り
第2ターミナルへと移動しました。
チェックインも空いていてすぐにできました。
座席も非常口席を指定できました。ラッキー♪
空港内探索はかなり時間をかけました(笑)
JAL利用だとゲートの場所が全然違うんですね、
いろいろ見ていて新鮮でした。

行きのANA便はCクラスのすぐ後ろの非常口席で
目の前はパーティションがあったのですが
帰りのJAL便はそのまた後ろの非常口席で、
ジャンプシートが目の前でした。足元さらに広々~♪
ギャレーもすぐ近くで、サービスも早かったです。

ウェルカムドリンク、私にしては珍しくアルコールを頼みませんでした。
JALに乗るのなら一度は飲んでみたかった(笑)「スカイタイムゆず」にしました。
夫はプレミアムモルツ。おかわりはいかがですか~と聞かれてもう1本ちゃっかりともらってましたよ。
ここでまた、夫の日系エアラインのポイントアップですね(笑)
b0000801_10125698.jpg
ローストチキンジンジャーソース
b0000801_10131165.jpg
鮪カツと舞茸ご飯

b0000801_10132810.jpgJALは品数が多いですね。
しかも、メインの器は温かいまま食べられるように
トレーが工夫されているのですね。
このタイプ、他にもあったはずなんですが
どこだったかなぁ・・?
でも、これっていいような悪いような。
最後にはご飯が固まってくっついちゃうんですよね。

台湾風小菜(ってこのグリーンのやつ?)と
そうめん、デザートはカラメルティープディング。
ミネラルウォーターの小さいボトルはポイント高し。

今回の日系キャリア利用の往復で
夫の米系離れ(笑)は加速したようです。
FFPの再検討を迫られています、私(^_^;)
ま、要検討事項ということで先送り(笑)

成田に到着。
シートベルト着用のサインが消える前に
すでにカチャカチャとベルトを外す音が
あちこちから聞こえ始め、
立ち上がって荷物をおろす人が続出。
通路にはどんどんと降りる準備をした人が
並び始めました。
行きに乗ったANAはここまでじゃなかったような?
UAでもこんな感じになることって
あんまり覚えがないるんですけど・・?
たまたま、だったのでしょうか?

イミグレは日本人専用レーンががら空きで、あっと言う間に手続き終了。
荷物も預けたものはないのですぐに外に出ることができました。
スカイライナーも20分後くらいに出発するものに乗れてスムーズに帰宅。3度目の台北の旅が終わりました。


[PR]

by alohabreeze | 2008-08-03 10:13 | 台北/Taipei