「ほっ」と。キャンペーン

Lealea Days

locomoco.exblog.jp

ブログトップ

タグ:上海2004 ( 64 ) タグの人気記事

  

そう言えば、上海・・

  

2005年 01月 27日

b0000801_21394383.jpg
エキサイトブログのスキンに上海のこのあたりの写真が追加されていた。
すっかり記憶の隅にあった上海、そう言えば旅行記をまだ作っていなかった。
思い出しちゃった。ボチボチと書いていこうかな。

[PR]

by alohabreeze | 2005-01-27 21:44 | 上海/Shanghai

自家用鉄観音茶

  

2004年 12月 19日

b0000801_12583767.jpg
上海へ行った時、豫園にある「六杯香茶荘」で買った鉄観音。
立派な筒に入ったものもあるけれど、自宅用と言ったら
大きな缶の中から好みのグラムでこのお茶を売ってくれた。
日本語のできる店員さんがいるので買い物も安心。
で、その「六杯香茶荘」のパンフレットにはなぜか力士の写真が・・
(この1号店で私たちも買い物をしたのだ)


b0000801_1315453.jpg

[PR]

by alohabreeze | 2004-12-19 13:20 | 上海/Shanghai

上海の旅-コンビニで買ったお菓子

  

2004年 12月 08日

ホテルの近くにローソンがあったので、ビールやおつまみ、お菓子を買いに行った。
日本の店舗と同じく、レジの近くにはたばこ、おでん(と呼んでいいのかな?)が売られ、
季節柄、月餅の箱も積んであった。

b0000801_236512.jpgb0000801_237557.jpg
上海蟹を食べられなかったので・・というわけではないけれど、スパイシーな蟹料理のフレーバーのポテトチップスを買った。
おいしかった。
そして、普通サイズのプリッツ。これは日本では売られていないミルクコーヒー味のプリッツ。
バンコクもそうだったけれど、ここでもやはり「なんちゃって」グリコ商品が売られていた。


[PR]

by alohabreeze | 2004-12-08 23:15 | 上海/Shanghai

上海の旅-上海~成田

  

2004年 11月 28日

出国手続きをしてから、銀行で残った人民元を両替した。
両替時には、円から元に両替をした時のレシートが必要だった。
お財布の中の人民元を全部出して、戻ってきた紙幣の中になんと50元が入っていた。
「ない」というようなことを言われたらしいのだが、もしかして円紙幣がなかったってこと?

結構早くチェックインが済んでしまったので、CLUB ANAのラウンジで搭乗までの時間を過ごす。
成田に比べて結構狭いかな。利用する人も割りといて混んでいた。
成田上海間の飛行時間は3時間少し。
短い飛行時間なのでビジネスクラス利用なんてもったいない・・なんて言われたりするけれど、
アジア内の特典はそれほどマイルはいらないし、
何よりも今回はいろいろな面で貴重な「ゆとり」が持てたのは大きかった。

さて、機内食。

b0000801_1533443.jpg
これは洋食担当の夫のもの。行きの食事よりも満足していたみたい。

b0000801_15122713.jpg
で、こちらは和食担当の私の食事。これに汁物がつく。

b0000801_1515247.jpg b0000801_15151234.jpg
b0000801_15152883.jpg b0000801_15153870.jpg
白身魚がいまひとつだったのと、うどんのコシがなかった以外は美味しかったかな。


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-28 15:24 | 上海/Shanghai

上海の旅-浦東空港

  

2004年 11月 27日

いよいよ帰国の日。
ホテルからタクシーで一路空港へ。ドライバーは女性だった。
渋滞が心配だったけれどそれほどのこともなく無事に空港へ到着した。
施設使用料が一人90元必要だとガイドブックに書かれていたが、もう今は徴収されなくなっていた。
クローズされた窓口はまだ残っていたけれど。

最後に売店をのぞくと・・噂に聞いていたグリコ製品が!
市内ではついぞ見かけなかったけれど、値段を見て納得。
こりゃー日本人観光客くらいしか買わないだろうというお値段だったのだから。
すごく高い!でも買ってしまった私ったら・・(笑)

b0000801_1153287.jpg b0000801_11531725.jpg
どちらもビッグサイズで108元!1500円もするのよ~
ハワイでもご当地プリッツなどを売っているけれど見るだけなのに・・これは買ってしまった。
でも、マンゴー味のコロンはおいしかった。中に小さな箱入りコロンが入っているのだ。
小分けできるのでちょっとしたお土産にいいかも。


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-27 11:57 | 上海/Shanghai

上海の旅-ルームサービス

  

2004年 11月 24日

上海最後の夜はホテルのルームサービスを利用した。
初日に近くのローソンで買っておいたビールをずっと飲み損ねていたことだし・・
でも、調子に乗って頼みすぎちゃった。

b0000801_23503645.jpg
b0000801_23513240.jpgb0000801_23514576.jpg
b0000801_2352651.jpgb0000801_23521459.jpg
b0000801_23523194.jpg
パンはサービス。

で、いろいろ頼んだけれど、左のが一番おいしかった。
やっぱり中華がダントツかな。
食べるのに気をとられてしまってビールの写真を撮るの忘れてしまった。
サントリービールとあと何だったかなぁ?
すっかり食べすぎで、体重増は必至だな。

うーん・・

[PR]

by alohabreeze | 2004-11-24 23:57 | 上海/Shanghai

上海の旅-ラウンジ

  

2004年 11月 23日

昼間、新天地~豫園~外灘~南京東路と歩いたのでちょっと疲れてしまった。
夕食の約束がなくなったので、上海最後の夜はホテルでおとなしく過ごすことにした。
改めて出かけるという気力はちょっと出なかった。
で、ラウンジでカクテルを飲みながらしばしまったり。

b0000801_22405825.jpg
初日に、37階のJazz 37で飲んだ上海ミラージュをまた頼んだ。
グラスが違う。そして、お値段も違っていた。上に比べて5元くらい安かったかな。

b0000801_22505338.jpg b0000801_2251840.jpg
おつまみ(左)も違う。でも、お代わりがあるのは同じ。右はオードブル盛り合わせ。


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-23 22:54 | 上海/Shanghai

上海の旅-南京東路(3)

  

2004年 11月 18日

第一医薬商店で中国コスメを買ってまた人の波の続く南京東路へと戻る。
夕日に向かって歩くのは本当にきびしい。もう季節は秋なのに夏の日差しのようだし・・
ちょっと休憩をしたい。座って冷たいものが飲みたい!

前々日、同じ道を歩いた義姉夫婦は「富豪珈琲」とか何とか言うお店に入って、
えらく高いコーヒーを飲んでしまった・・と話していた。
そうか、富豪だけには入らないでおこう(笑)
で、ふと目に留まったのが「上島珈琲」。
もしや、これってUCC?じゃ、安心・・ということで看板を目指して歩いて行くと・・そこは第一食品商店のビルだった。
第一食品のビルの出入り口は人でごった返していた。お店に入る人、出てくる人・・人の塊状態。
ここもまたちょっと怖気づいてしまうくらいの人の波だ。

b0000801_2254311.jpg中に入って状況を把握した。1階の月餅売り場が大混雑なのだ。
中秋節の月餅を買い求める人たちがあちこちの売り場に群がっている。
その光景はまるで年末のアメ横状態。
売り手と買い手のやり取りがまた殺気立っているようにも感じる。
やっぱり上海って、中国ってすごい・・!
とてもじゃないけれど、言葉もわからない私たちがこの中に入って行って
月餅を買うことなんてできっこない。

人の波をかき分けて、2階の上島珈琲を目指す。
店内は別世界だった。1階のあの喧騒とは無縁の静かなスペースだったのだ。あ~、ホッとする。
メニューは結構豊富で、やっぱりここはパールミルクティーでしょう・・とタピオカ入りのミルクティーをオーダーした。
なんと、ホットもあるとのこと。ホットとは言ってもぬるかったけれど・・
もちろん太いストローでタピオカを吸い込みつつ飲む。

b0000801_2362452.jpg
さて、会計。小銭を上手に使わないとたくさん財布に残ってしまいそうなので、ぴったりお釣りのないように支払いをする。完璧~と思っていたら、なにやら様子が変。
え?ちゃーんとぴったりあるでしょ?
言葉は全くわからないけれど・・意思の疎通はできた。
なんと、テーブルに置かれたティッシュ、サービスだと思ったら違ったのだ。使うと10元とられるのだ。
記念に持って帰ろうと思っていたらそういうことだったらしい。
なるほどー。
で、お気づきでしょうか?上島珈琲、あのUCCコーヒーだと思い込んでいたら・・なんと、UBCコーヒーではないの!
どういうこと?真似っこUCC?
後で聞いたところ、これは台湾の会社らしい。
当初はUCCが進出してきたらしいのだが、撤退をすることになりその時に台湾の会社が引き継いだとか・・
(聞いた話でその後調べてはいない)

さてさて、お茶をしている間に1階の月餅フィーバーも波が引くように静かになっていた。
で、とってもシンプルでお安い月餅をバラ買いしてお店を後にした。
売れ筋は結構豪華でお高いものらしい。
ここぞとばかりに見栄を張るという話も聞いたけれど、確かに化粧箱入りの高級月餅は飛ぶように売れていた。


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-18 23:43 | 上海/Shanghai

上海の旅-中国コスメ

  

2004年 11月 16日

南京東路に「第一医薬商店」という医薬品のデパート?がある。
1階は一般の薬品、2階は化粧品、3階は健康器具、4階はカフェやビリヤード場のある遊戯フロア。(マップルマガジン上海)
お目当ては2階の化粧品売り場。
『ハッピー上海』で紹介されていた中国コスメを買って帰ろうと思っていた。

b0000801_23132538.jpg
日本人だとわかると、ガイドブックにも紹介されていた商品を
ズラリと並べてくれた。
「しみ~」、「しわ~」、「くま~」とそれぞれにおすすめの化粧品らしい。
日本語を話す店員さんもいる。
きっとかなりの数の日本人が買い物をしていくのだろうな。
レトロな雰囲気のバラのパッケージと迷奇(Miracle)というブランド名がいいでしょ。
b0000801_23175565.jpgb0000801_23173974.jpg
左は「しみ」にいいと言うクリーム。50元。効果のほどは・・?
右はきれいに真珠(もどき)の粒が並んだクリーム。88元。
「しわ」「たるみ」に効果的という説明だったけれど、これは保湿力がありながらべたつかずさらりとしたつけ心地。
値段を聞いて「え?高い~!」と思ってためらってしまったが、この先買いに来られるのかはなはだ疑問だったので
思い切って2個も買ってしまった。でも・・冷静に考えたら88元て1200円程度。
高級そうに見えたのと3日目にしてすでに現地価格に馴染んでいたので「高い」と反射的に思ってしまったのだった。

b0000801_23225180.jpg
右のクリームは「くま」にいいと言われたもの。50元。
これでおしまいと思っていたら、裏側の売り場から別の店員のお姉さんが
「毛穴~」と言いながら出してきたのが左にチューブ。
毛穴を目立たなくするクリームらしい。55元。
うーん、ちゃんと客を観察しているのね・・(苦笑)
で、最後にシートパックを出してきて、「これは?」と聞いてきた。
前々日に義姉もここで買い物をして、やはりこのパックをすすめられたらしい。
値段は100元!
ひゃ~、さすがに高くて買えないわ・・と思ったけれど、
確か100枚入りで100元だから1枚13~15円程度。
冷静に考えたら買っても良かったかな?
って、すっかり中国コスメの罠にはまってしまったかも。


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-16 23:46 | 上海/Shanghai

上海の旅-南京東路(2)

  

2004年 11月 14日

車と人が賑やかな南京東路をしばらく歩き、山西南路を越えるとそこからは歩行者天国。
信号が青になるのを待ちつつ、その先に目をやると・・さらに人の波!
上海駅でも怒涛の人の波に飲まれてしまいそうだったけれど、この道もまたすごい。
特に今日は日曜日ということと、そしてお祭りの列あることも拍車をかけていたのかも。

b0000801_23551123.jpg
お人形さんみたいでしょ。華やかな衣装を身に着けた少女が何人か行列の華となっていた。
薄い生地の衣装とは言え、この日はほんとうに夏の暑さで彼女たちも大変だと思う。
お化粧も然り。あれじゃ皮膚呼吸できないんじゃない?なんて心配したりして・・

b0000801_235540100.jpg
太鼓に合わせて腕を振るのだけれど、プロっぽく笑顔の少女もいれば、むすっとした子もいる。
お腹を押さえて辛そうな顔をしている子もいたなぁ。あの子はその後大丈夫だったのかな?


[PR]

by alohabreeze | 2004-11-14 19:02 | 上海/Shanghai