Lealea Days

locomoco.exblog.jp

ブログトップ

Monk Seal ~Kauai Alubmn 2000より~

  

2007年 06月 30日

カウアイへ行くのだったら、モンクシールが見られるかも・・と聞いていました。
期待しつつポイプビーチへ行ってみると・・

b0000801_10562737.jpg
をを~!あの弓形のビーチにデロ~ンと横たわっているのは・・まさしくモンクシール!
手前のカタマリは白っぽい色をしています。
そうです、モンクシールのベビーです!このベビーは7月15日(2000年)生まれ。
モンクシールは約6週間くらいしか子育てをしないらしいので、
私たちはちょうどいいタイミングで子育て中のモンクシールに会えたのでした。

b0000801_1053376.jpg
夫が撮るとこんな感じになります。デジ一を使う前なので銀円の一眼レフです。

b0000801_1103420.jpg
泳いでいる姿も捉えることができました。シェラトン方面に向かって悠然と泳ぐモンクシールの姿です。
ちなみに、母子のモンクシールではありません。2頭は定位置にいましたから。
・・ということは、もしかして父親?をい!
久しぶりに母子に会いにきたけれど、構ってもらえずにシェラトン・ハーレムに戻るところとか?
ハーレムって・・をいをい(-_-;)
(シェラトンホテルのビーチでもモンクシールが見られたそうです)

b0000801_11101330.jpg
今、ハワイ諸島には1400頭くらいしかモンクシールがいないのではないかと言われています。
絶滅危惧種にも指定されているのです。
ポイプ・ビーチでは24時間体制でボランティアによる監視体制が続いていました。
モンクシールのいるビーチはネットで囲まれ、人が立ち入れないようにしてあります。
写真撮影もフラッシュが禁止されており、フラッシュが光ると途端に監視員が飛んでくるのです。
夕方行った時に、フラッシュをたいて写真を撮っている観光客がいて、早速監視員が飛んできていました。

※今年のハワイはどうも行けなさそうな状況なので(涙)、昔の話で気分を盛り上げています・・


[PR]

by alohabreeze | 2007-06-30 11:01 | ハワイ/Hawaii