Lealea Days

locomoco.exblog.jp

ブログトップ

胡椒餅と葱焼餅と蕃茄牛肉麺 <Taipei 2008>

  

2008年 08月 01日

饒河街夜市で行列のできる有名なお店があります。「福州世祖胡椒餅」です。
台北市内にいくつか支店があるそうですが、ここの屋台が本店だそうです!
b0000801_646163.jpg
並んでみました。途中で売り切れてしまい、次のが焼けるまで辛抱強く待ちました。
暑い!でも、焼いている人はもっと暑いんですよねー。
たっぷりの肉餡に大量のネギを皮で包むその手つきがすばらしいです。
丸められたその餅(と言うか饅頭のようです)は釜の側面に貼り付けて炭火で焼きます。
焼く担当のお兄さんは汗びっしょり。腕には火傷の痕もあります・・
焼きあがると次々と売れていきます。1人5個とか買って行く人もいれば、我が家のように1個だけ・・は少ないのかな?
なにせ、お腹が本調子じゃないので、夫の分を2口3口かじっただけだったんですが・・美味しい~!
アツアツ、ジューシー&スパイシー!中華っぽい香辛料も効いていて1人1個は食べたかったです。1個45元(約160円)。
で、肝心の胡椒餅の画像はありません。5枚くらい撮ったのに、どれもこれもピンが甘くボツとなりました(汗)

で、すぐ近くで花枝丸(イカ団子)を1本買いました。20元(70円)。
小さなボクがお店番をしていたというのもありますが・・いくらかお小遣いもらえるのかな?
置いてあった胡椒をかけてパクリ。期待していなかったのに美味しかったです~♪
がしかし・・いかんせん、人もモノも溢れかえっている通りはちょっとツライものがありましたねぇ。
もと来た門が近づいてくるとこれまた強烈に漂ってくる臭豆腐のにほひ(涙)・・体調万全でも私にはやっぱりイマイチですなぁ
フルーツの乗ったカキ氷もスイカのジュースも麺線も滷味も排骨も目で追うのみ。
食べる気満々だった夫には悪いことをしました。

で、食べ足りない夫が麺を食べたがって、西の門近くのお店に入ることになりした。
店頭では葱焼餅を売っています。それも何だかちょっと興味があったようです。
b0000801_6462117.jpg
蕃茄(トマト)牛肉麺です。屋台価格を見ていたので150元(約530円)って高いです・・
これと葱焼餅25元(約90円)、台湾啤酒50元(約180円)を頼みました。
あ、葱焼餅と言うのは丼の向こうにぼんやりと写っている渦巻き状の粉ものです。
葱が入っていて、それをグルグルと円形に巻いて焼いたものです。生地がパイっぽいかな。
私は見てるだけ~何だか食欲もあんまりないし(最後の臭豆腐のニオイがダメ押し)

そう言えば・・事前にチェックしていて行きたかったお店(屋台)があったのです。
永康街の「天津葱抓餅」で葱餅を食べたいなと思っていたのです。
で、ここで葱焼餅という文字を見て喜んだのですが・・何だか雰囲気が違っていました。
帰ってきてから青木由香さんの本を見たら、「宜蘭葱餅」と形がそっくり!そっかー、こっちの系列(そんなのあり?)なんだわ。
でも、2口くらいしか食べなかったけど・・

※写真は夫が撮ったものです※


[PR]

by alohabreeze | 2008-08-01 07:03 | 台北/Taipei